第38回 鈴屋学会大会


 ご 注 意
 例年4 月の第三土曜日に開催しておりました、公開講演会は、新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、中止いたします。2 日目(日曜日)の研究発表会は開催いたしますが、一般向けの内容ではないことをご了解下さい。

鈴屋学会員の方はこちら

第38 回 鈴屋学会大会 研究発表会  

 本大会は、zoomによるリモート開催となりますので、その発表の様子を本居宣長記念館の講座室で映します。

  日  時  令和3(2021)年4月18日(日)
        13:00より
  会  場  本居宣長記念館 2階 講座室
  資 料 費    500円
        ※ご参加いただくには、資料費が必要です。
  申込方法  事前予約制
        参加ご希望の方は、本居宣長記念館までお電話でお申込み下さい。
         本居宣長記念館TEL 0598-21-0312
        ※締め切り 4月17日(土)

【研究発表会】13:10~15:45  

○ 宣長思想における大和心の成立を巡って―普遍から一国特殊的人間規範へ
                         東北大学(院) 増田 友哉
○ 上田秋成の「かはづ」解釈とその実作
                         藤枝明誠高等学校 原田 隆伸
  ≪10分休憩≫

○ 『源氏物語玉の小櫛』の授業 ―古典を学習者に近づけ親しませる実践についての一試案―
                         北海道教育大学 菅原 利晃
○ 『古事記伝』四十四之巻 草稿本と再稿本
                         相愛大学 千葉 真也


    【お問い合わせ】  本居宣長記念館
              TEL: 0598-21-0312
              FAX :0598-21-0371
              Mail :info@norinagakinenkan.com

 

2021.4.4