山室山の桜


2014年4月19日、奥墓の桜が満開になりました。
この日は、第31回鈴屋学会大会の第一日目。
公開講演会講師の東京大学名誉教授 延広真治先生と、明治大学の杉田昌彦先生をご案内して、
参拝し、山桜を見ていただきました。

山桜の美しさとともに、
延広先生の旺盛な好奇心と健脚ぶりには驚かされました。

山桜は、青空をバックにとても美しく眺めることが出来ましたが、
カメラではうまく撮れません。
左上の木々の緑を背景にしたところは微かに確認いただけるでしょうか。

私が双眼鏡を持っているのをご覧になって両先生は、いぶかしく思われたかもしれませんが、
高すぎて、遠すぎて、もはや肉眼では見えないのです。
心の目で見るか、
器機を使わないといけないのです。
宣長先生の学問も同じかもしれませんね。

この日の延広先生の歌をご紹介します。
 
      吉田大人のあないによりて奥津城処に詣でて
    足引きの 山室山の 山桜 いや高々と 老いにけらしも


ぜひ、来年はご自分の目で、また心でご覧下さい。



 

 

 <山桜情報 #1 4月8日> <山桜情報 #2 4月13日> <山桜情報 #3 4月17日> 


2014.4.20