川崎宣長展 残り一週間となりました


 川崎市民ミュージアムで開催中の「21世紀の本居宣長」展。
 いよいよ最終日まで1週間となりました。
 首都圏の方はもとより、はるばる名古屋や金沢、また仙台からも参観いただき、コメントなどがホームページに掲載されたりまた懇切なお手紙を記念館にお寄せいただきました。
 この場を借り、厚く御礼申し上げます。

 中には、レポートのために「本居宣長・・・って誰?」と台風の中、見学いただいた方もお見えになります。「ガラ空き」の館内はちょっと寂しい気がしますが、「ところが・・・本居宣長超リスペクト! あなたはすごい人だった!」と言う感想をいただいたことは、関係者として喜びにたえません。

 まだごらんいただいていない方は、この機会にぜひ、「21世紀の本居宣長」をご覧ください。
 川崎展終了後は、11月16日から、四日市市立博物館に会場をかえ、展示を行います。出品内容は変更があります。

<感想を載せて頂いたサイト>
http://www2s.biglobe.ne.jp/~ubukata/kinkyou2004-3.html
http://prisum.air-nifty.com/blog/cat1470290/index.html

2004.10.30