宣長の不思議   

11、宣長と和歌

和歌は教養の一つであり、町の人とのコミュニケーションの場でもありました。
宣長も歌を詠むことを好みました。いくつかの歌会に出席し、町の人たちと楽しく過ごしています。
ときには歌会の途中、皆でうどんを食べたりもしました。
また、歌会の参加者たちが集い、宣長の講釈が始まります。
歌会が、その後の宣長の活動拠点となっていったのです。


11/11