midashi_o.gif 春庵(シュンアン)

l_o3

 宣長の号。また通称としても使用。「蕣庵」、「蕣菴」とも。宝暦5年(1755)3月3日から寛政7年(1795)2月「中衛」と改めるまで使用。改号後は「芝蘭」は使用せず。『在京日記』に「為稚髪、更名曰宣長、更号曰春菴、以春菴常相呼矣」、『本居氏系図』に「本居舜庵(舜亦書春字)」とある。「蕣」字は宝暦5年から9年までに限られるが、それ以前、以後も「春」「舜」字を併用する。短冊署名は「宣長」が大方であるが、極く稀に「舜庵」名がある。



>>「名前」



(C) 本居宣長記念館


目 次
もどる