midashi_o.gif 宣長(ノリナガ)

l_o3

 名前。宝暦5年(1755・26歳)3月3日から晩年まで使用。
『在京日記』に

「為稚髪、更名曰宣長、更号曰春菴、以春菴常相呼矣」。
清原宣賢と関係あると言う説もある。また『端原氏物語系図』の主人公・端原宣政、宣繁親子の命名との類似も、清原姓の問題と併せて考える必要がある。


>>「履歴書」
>>「名前」
>>「清原」
>>「地図と系図」
>>「毎月の宣長さん 五月」「宣長の誕生」



(C) 本居宣長記念館


目 次
もどる