鈴屋円居の図部分 本居宣長記念館
HOME
ご案内
本居宣長について
鈴屋・関係史蹟
主要収蔵品
展示・催し物
リンク・お問合せ・お問合せ
「ようこそ宣長ワールドへ」
解説項目索引
最新情報
今月の宣長さん
展示・催し物
現在の展示
宣長十講へ
 
 
過去の展示



秋の企画展「『玉勝間』作られた混沌〈カオス〉」

期間 2005年9月13日(火)〜 12月4日(日)
【休館日】月曜日
【入館料】大人300円・小学4年から高校生100円。団体割引有り。


 今回の展示では、宣長の代表作の一つ『玉勝間』にスポットを当てます。
 集約する知、例えばいろいろな物への関心が『古事記』と言う一点に集まった時、 それは『古事記伝』となるし、 また『源氏物語』に集中すると『源氏物語玉の小櫛』となります。反対に、関心を拡散するままに記録したのが『玉勝間』です。しかも、ただ漫然と記録するだけでなく、ここが実に宣長らしいところですが、「雑然」が作られているのです。
「作られた混沌」と言うサブタイトルの由縁です。
 18世紀、この松阪を舞台に宣長の知がどのような広がりを見せるのか、 ぜひご覧下さい。


☆ 主な展示品  


 主な展示品は、素材となったノートや草稿本、また同書に登場する人や本、アルファベット図、関連する「長崎の図」、「本居宣長七十二歳像」などです。

☆ 玉勝間についての21の質問  

【書名について】 Q1〜Q4
【何が書いてあるの】 Q5〜Q10
【『玉勝間』の読み方】 Q11〜Q17
【今回の展示について】 Q18〜Q20
【『玉勝間』を読みたい】 Q21



☆ 特別展示「本居家の至宝」  


  今回、新たに本居家より寄贈、寄託いただいた資料11点を公開します。新発見の母勝の葬儀記録。江戸時代の松坂の基礎資料となる『松坂風俗記』、また懐紙や色紙は、一般の目にまったく触れたことのない本居家秘蔵品です。
期間は9月13日〜10月10日です。


☆ 展示説明会  


 展示説明会は、第三土曜日(9月17日・10月15日・11月19日)午前11時から開きます。参加費無料。申し込みは不要です。ぜひご参加下さい。

 



Copyright(c)2002-2007 Museum of Motoori Norinaga. All rights reserved.